入院患者に新型コロナウイルス感染症の感染が判明したため、東4病棟の 患者受入を休止します

各位

一般財団法人新潟県地域医療推進機構魚沼基幹病院

 

入院患者1名の新型コロナウイルス感染症の感染が判明し、これに伴い東4病棟の入院患者の受入を当面の間休止します。

 

1 感染患者の概要

  ・入院患者 80歳代男性

 5/21 救急搬送され入院

 5/23 魚沼市のショートステイ施設利用者の陽性が判明

 5/25 当該入院患者が同ショートステイ利用者であることが判明

    抗原・PCR検査を実施したところ陽性判明

        コロナ患者専用病棟に転棟

2 当院の対応

(1) 職員・患者への検査

  接触した職員・患者に対してPCR検査を順次実施

(2) 診療機能の制限

  当面の間、感染患者が入院していた東4病棟での新規入院患者の受入休止

(3) 院内の感染防御対応

  個人防護具の着用などの標準予防策の徹底

 

プレスリリース