ブログ

魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
救命センタースタッフが不定期、順不同で書き綴ります。

DMAT岩手東北ブロック訓練

初めまして

魚沼基幹病院DMAT看護師田村です。

DMATとはDisaster Medical Assistance Teamといって

災害時に訓練を受けた医療者が、速やかに現地へ行き、必要な介入をするチームです。

当院には医師5名 看護師9名 業務調整員3名の隊員がいます。

今回10月3・4日に岩手県で行われた、東北ブロックのDMAT参集訓練に参加してきました。

20151009_QQ1

M7.5の地震が発生した想定で、当院のDMATは岩手県立胆沢病院に支援に行ってきました。

20151009_QQ2

岩手県立胆沢病院は災害拠点病院になっており、

近隣の病院の被災状況や患者情報を集め、医療ニーズの調整を行っていました。

岩手県立胆沢病院には21チームのDMATが参集して、

本部機能の補助や、近隣の病院への支援を行いました。

当院DMATは本部機能のお手伝いと、

岩手県立胆沢病院の赤エリア診療の補助をしてきました。

当院も災害拠点病院です。

いざという時の備えをしっかりと準備していきまーす( ̄^ ̄)ゞ

魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
救命センタースタッフが不定期、順不同で書き綴ります。

院内BLS講習会

先日、第1回目の院内BLS講習会を開催しました。

 

BLSというのはBasic Life Supportの略です。

内容は胸骨圧迫(昔の心臓マッサージ)や人工呼吸、AEDの使い方のトレーニングです。

 

院内で急変があったときに素早く対処できるように、このようなトレーニングは絶対に必要です。

AEDリトルアンというシミュレーション人形も7体購入してあります。

今後は毎月開催の予定です。

 

今回は締め切りの都合で看護師さんの参加が少なかったのですが、

その分、他の職種の方々が多数参加してくれました。

20151007

他の講習会も順次、計画していきますのでよろしくお願いします!

 

 救命センター山口

魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
救命センタースタッフが不定期、順不同で書き綴ります。

夕暮れの県警ヘリ

八海山は当院からも近く、登山中の傷病者がよくヘリで搬送されてきます。

昨今の中高年の登山ブームを反映してか、60歳代から70歳代の方が多いです。

 

歩行不能になった場合にはヘリでピックアップされます。

ピックアップされた後は5分も経たないうちに当院屋上ヘリポートに着陸します。

 

天候が悪くヘリが飛ばない場合には

消防・警察などの地上隊が傷病者を人力で運んで、

麓まで降ろします。

大変な重労働です。

 

ヘリも県警ヘリや消防防災ヘリなどがあり、

本日は県警ヘリが飛んできました。

ちなみにドクターヘリは山岳事案には飛びません。

 

夕陽に映えて、本日の県警ヘリはかっこよかったです!

傷病者は重傷ではありませんでした。

20151003

登山者のみなさん、体調を整えて、楽しい登山をしてください。

 

救命センター 山口

魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
救命センタースタッフが不定期、順不同で書き綴ります。

勉強会

救命センタースタッフの約1/3はこの4月1日に集合!
2ヵ月後の開院に向け準備を重ねてきました。

 

みんな、いろいろな病院から集まってきました。Uターン組もいれば、Iターン組もいます。

 

考えていることもちょっとずつ違うので、すり合わせも必要です。

 

準備の一つが勉強会!

 

開院まで本当にたくさん開催しました。

 

写真は入院患者のいない救命センターで勉強会をしているところです。

 

今となれば懐かしいワンショットです。

 

勉強会 様子

魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
救命センタースタッフが不定期、順不同で書き綴ります。

新潟県第6番目の救命センター オープン

みなさま、こんにちは。
魚沼基幹病院 救命センター 山口です。

 

新潟県第6番目の救命センターとして、この6月からオープンしています。

 

魚沼地域には今まで、救命センターはなく、重症患者さんは遠く長岡などへ搬送されていました。

 

長岡までは1時間程度はかかりますので、この間にさらに悪化し、救命できなかった方も数え切れません。

 

当センターは“救命率の向上”を掲げてスタートしています。

 

既に“救命率の向上”は間違いなく、達成できています。

 

今後、いろいろな内容をブログにアップしていきますのでよろしくお願いします!

救急センター