ブログ

ブログ院長室
ブログ院長室
前院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

5月27日 魚沼基幹病院田植え 田んぼの養生 医者の不養生

今年も田植えの季節がやってきました。

低農薬のUKB米(魚沼基幹病院米)です。

 

写真撮影後に数名が加わり、総勢35名!

今春まで病院で活躍してくれた市橋さんもお子さん2人を連れ、

新潟市から駆けつけてくれました。

 

関 常幸さん、ウラコウ・坂西浩一郎さんには、今年もお世話になります。

関さんは、田植えの目印をつけるために2時間も準備をしてくださったそうです。 

坂西さんの話では、秋に除草剤を撒いただけで、

収穫まで除草剤は使わず低農薬米として育てるとのこと。

 

じゅうぶんな養生をしてもらい、稲も私たちも幸せです。

ただ、私は普段の不養生がたたり、太ももが痛重い(^ ^;。

秋の収穫が楽しみです。

PAGE TOP