小児科

診察室
午前1診

午前2診

受付時間 8:30~11:00(R2年8月~)

○は医師が交代で担当

※午後は完全予約制

  • 1カ月健診
    火・木曜日(産科外来にて実施)
  • 乳児健診(※電話予約は平日13:30~15:30 母子手帳を準備して電話してください)
    月・金曜日
  • 予防接種(※電話予約は平日13:30~15:30 母子手帳を準備して電話してください)
    火・水・木曜日                                                  インフルエンザ予防接種月・金曜日
  • 神経(大学医師)
    毎週 月曜日
  • 内分泌(大学医師)
    毎週 火曜日
  • 腎臓(大学医師)
    月2回 水曜日
  • 循環器
  • 新生児

 

私たち小児科医は子供の総合医です、医療を通して子供の幸せに貢献するよう日々努めております。
当科では、“ちょっと風邪気味”という軽症の子供から長期入院や専門的医療を要する重症の子供まで幅広く診察しています。
当院は魚沼地域で唯一の小児入院施設であり、救命救急センターがあります。さらに各分野の専門医による専門外来もあります。入院医療や専門的医療を特に大切な役割と考え、緊急を要する病気の子供を随時受け入れております。さらに乳児健診や予防接種、様々な健診・検診の精密検査にも力を入れています。
午前外来は、紹介状や予約は不要です。感染症などを中心に様々な病気の子供を診察しています。お気軽に受診してください。
また午後外来は、継続的に通院が必要な子供のための慢性外来や各種専門外来、予防接種、乳児健診を行っています。午後外来はすべて予約制ですので、事前に電話で御予約ください。慢性外来や専門外来を初めて受診される方は紹介状をお持ちください。

 

疾患名 内容
循環器 川崎病の心臓後遺症、先天性心疾患、不整脈などです。学校心臓病検診で要精査となった方、健診で心雑音を指摘された方なども対象になります。
午後の循環器外来を受診していただきます。 学校心臓病検診で要精査となった方も電話予約の上、受診してください。
アレルギー疾患 気管支喘息、食物アレルギーなどです。
継続通院が必要な方は午後の慢性外来を受診していただきます。
神経疾患 てんかん、発達の遅れなどです。
午後の神経外来や慢性外来を受診していただきますが、紹介状のない方はまず午前外来を受診していただいています 
内分泌疾患 甲状腺機能低下症、糖尿病、成長ホルモン分泌不全などホルモンの 異常や先天性代謝異常などです。低身長や肥満の方も対象になります。
午後の内分泌・代謝外来や慢性外来を受診していただきますが、紹介状のない方はまず午前外来を受診していただいています。
腎臓疾患 ネフローゼ症候群、腎炎、先天性腎尿路奇形などです。
午後の腎臓外来や慢性外来を受診していただきますが、紹介状のない方はまず午前外来を受診していただいています。
また学校などでの尿検査異常の方はまず午前外来を受診していただいています。
肺炎、気管支喘息、
クループ、急性胃腸炎、
その他感染症、便秘症、
夜尿症、熱性けいれん、
起立性調節障障害、貧血
など
 

 

鈴木 博

新潟大学地域医療教育センター 特任教授 小児科部長

小嶋 絹子

新潟大学地域医療教育センター 特任助教 地域周産期母子医療センター 小児科部長(新生児)

田嶋 直哉

小児科医長

井口 英幸

小児科医長

松下 仁美

小児科医師

田中 英

小児科医師

谷 瑞生

小児科医師

令和元年度(2019.4~2020.3)

 

論文(総説)

 

鈴木博.

遺伝性不整脈の診断と治療:QT延長症候群, QT短縮症候群, CPVT, Brugada症候群について.

日本小児循環器学会雑誌 35(4): 249-263, 2019.

 

論文(症例報告)

 

Harada M, Suzuki H, Ohno S, Ozawa J, Saitoh A, Horie M.

Dynamic QT Changes in Long QT Syndrome Type 8.

Circ J 83(7): 1614, 2019.

 

稲葉聡、丸山馨、下妻大毅、馬場恵史、目黒茂樹、高橋勇弥、添野愛基、渡辺健一、小林玲、沼田修、田中篤、笠原靖史、久保暢大、石井孝規、岩渕晴子、今村勝、今井千速.

肺炎様症状で発症した横紋筋肉腫の1例と後方視的なエックス線所見の検討.

長岡赤十字病院医学雑誌 32(1): 37-41, 2019.

 

学会・研究会・講演会

 

Tatsuki Ikuse, Yuta Aizawa, Takayuki Yamanaka, Rie Habuka, Kanako Watanabe, Taketo Otsuka, Akihiko Saitoh.

Outbreak of Enterovirus D68 among Children in Japan and Simultaneous Circulation of Clade B3 in Europe.

IDWeek2019(ポスター)                    

(Washington, D.C.(米国),2019年10月2-6日)

 

稲葉聡、田中篤、鏡雅代、長崎啓祐.

SGA性低身長にGH分泌不全と中枢性思春期早発症を合併したTemple症候群の1例.

第122回日本小兒科学会学術集会(口演)                     

(金沢, 2019年4月19-21日)

 

鈴木博稲葉聡山田明日実幾瀬樹田嶋直哉小嶋絹子内山聖.

学校心臓検診における包括的評価の試み.

第38回新潟小児循環器懇談会(口演)                        

(新潟, 2019年9月7日)

 

稲葉聡、嶋ろひ、廣嶋省太、澤野堅太郎、佐々木直、佐藤英利、鏡雅代、長崎啓祐.

Temple症候群に対する成長ホルモン治療の有用性の検討.

第53回日本小児内分泌学会学術集会(ボスター)                  

(京都, 2019年9月26-28日)

 

鈴木博稲葉聡橋尻明日実幾瀬樹田嶋直哉小嶋絹子内山聖.

小児における体格と心電図指標の関連.

第24回日本小児心電学会(口演)                       

(松山市, 2019年11月29-30日)

 

鈴木博稲葉聡橋尻明日実幾瀬樹田嶋直哉小嶋絹子、白井崇準、内山聖.

小児における体格と心電図指標の関連 -魚沼市学校検診での包括的評価の試み-.

第231回日本小児科学会新潟地方会(口演)                    

(新潟, 2019年12月14日)

 

稲葉聡鈴木博橋尻明日実幾瀨樹田嶋直哉小嶋絹子内山聖.

魚沼地域の川崎病の現状 -川崎病の年次別の特徴の検討-.

第16回新潟川崎病研究会(口演)                          

(新潟, 2020年2月8日)

 

※過去の研究業績集はこちら

Annals of UKB(業績集)