関 義信

関 義信(せき よしのぶ)

新潟大学地域医療教育センター 特任教授
診療部長(血液内科)

皆様、初めまして。血液内科の関と申します。

魚沼地域には長らく基幹病院と呼べる地域完結型の病院がありませんでした。

血液内科も存在せず、血液疾患の患者さん方は一番近場で長岡市、遠くは新潟市、東京都へ通うことを余儀なくされていたと思います。

魚沼地区で初の本格的な血液内科診療の開始となります。

フル稼動までは少々お時間を頂戴しますが、できるところから皆様のお役に立ちたいと考えております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

主な経歴

昭和62年 自治医科大学卒業
新潟大学旧第一内科(血液・循環器・内分泌代謝)入局
県内の僻地病院群勤務経験あり
University of California (USA) にHIV診療留学
県立新発田病院内科部長などをへて現職。

院内では、感染対策部会長、輸血療法委員長、化学療法運営委員会レジメン審査部会長など

認定資格

・日本内科学会認定内科医
・日本内科学会 総合内科専門医・指導医
・日本血液学会血液専門医・指導医(評議員)
・日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法専門医・指導医
・日本東洋医学会漢方専門医・指導医
・日本輸血細胞治療学会 認定医
・日本エイズ学会 認定医・指導医
・日本がん治療認定医機構がん治療認定医
・日本環境感染学会 インフェクションコントロールドクター(ICD)
・日本血栓止血学会(認定医、代議員)
・日本腫瘍循環器学会(評議員)
・日本医師会認定産業医

所属学会

・日本内科学会
・日本血液学会
・日本臨床腫瘍学会
・日本血栓止血学会
・日本輸血細胞治療学会
・日本エイズ学会
・日本東洋医学会
・日本環境感染学会
・国際血栓止血学会 など

趣味

テニス大会で優勝すること(なかなか叶わない)