その他

病状を詳しく把握し、わからないことは担当医や医療スタッフに何でも質問してください。病態や治療法は各患者さんによってそれぞれ異なります。医療者とうまくコミュニケーションをとりながら、自分にあった治療法であることを確認すること、そして診断や治療法を十分に納得した上で、治療を受けることをお勧めします。そのために当院では、担当医以外の医師の意見を聞く「セカンドオピニオン」の紹介も積極的にお勧めしています。診断や治療方針、その他の治療方法の確認などを他の病院の専門医に聞くことができます。聞いてみたいと思った場合は、担当医にお申し出いただければ、いつでも紹介状や検査データを準備させていただきます。セカンドオピニオンを聞くことは現在のがん治療において一般的なことですので、納得した治療法を選ぶために、気兼ねなく相談してください。