ブログ

魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
救命センタースタッフが不定期、順不同で書き綴ります。

夕暮れの県警ヘリ

八海山は当院からも近く、登山中の傷病者がよくヘリで搬送されてきます。

昨今の中高年の登山ブームを反映してか、60歳代から70歳代の方が多いです。

 

歩行不能になった場合にはヘリでピックアップされます。

ピックアップされた後は5分も経たないうちに当院屋上ヘリポートに着陸します。

 

天候が悪くヘリが飛ばない場合には

消防・警察などの地上隊が傷病者を人力で運んで、

麓まで降ろします。

大変な重労働です。

 

ヘリも県警ヘリや消防防災ヘリなどがあり、

本日は県警ヘリが飛んできました。

ちなみにドクターヘリは山岳事案には飛びません。

 

夕陽に映えて、本日の県警ヘリはかっこよかったです!

傷病者は重傷ではありませんでした。

20151003

登山者のみなさん、体調を整えて、楽しい登山をしてください。

 

救命センター 山口

PAGE TOP