ブログ

魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
救命センタースタッフが不定期、順不同で書き綴ります。

~平成から令和へ~  救命センター新年度スタート!

救命センター師長の今井です。

 

平成31年度4月、今年度がスタートしました。

今年度は、新しく9名の看護スタッフを迎えています。(ピカピカの看護師1年生も3名います!!)

育休や認定の学校を終え、復帰してくれたスタッフも2名おり、総勢46名というメンバーで賑やかにスタートをきりました。

 

今年はPNSの3つのグループの活動を活性化し、チーム力を強化、クリティカルケア看護の向上、患者・家族に寄り添う看護を目標として1年間頑張って行こうとスタッフ全員で同じ方向に向かって走り始めました。

今回は係長をリーダーとした3つのグループのグループ名(キャッチフレーズ)とグループ目標を紹介します。

 

Aグループ、嶋田係長をリーダーとして、キャッチフレーズは『コードA』

困ったとき、仲間に助けてもらいたいとき、集合合言葉は「コードA」(飲み会も?)さすが、救命センターの顔である嶋田さんのグループ、本当にかっこいい!

目標は「お互いを助け合い、高め合い、アグレッシブ(積極的)にチャレンジします」です。

 

Bグループ、丸山係長がリーダーを務めます。グループ名は『YKB14 わいわいキラキラBグループ』です。丸山さんの明るいキャラがあふれています。目標は「グループ一丸となって向上」前向きなみんなの熱い思いです。

 

Cグループ、勝田係長が引っ張って行きます。このグループのメンバーは各々が、自分のキャラを「我が強い」集まりと思っているらしく、考え出したネーミングが『鷹』~貪欲に物事に取り組む~です。ヤクザ集団ではありません。まじめに渋いだけです。目標は「個性を生かして笑顔で発信する」です。

 

それぞれの係長がみんなの力を集結し、1年間、楽しく活動していってくれると期待しています。今後もブログで紹介していきたいと思います。

 

1年間、どうぞよろしくお願いします(*^^)v

 

PAGE TOP