ブログ

魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
救命センタースタッフが不定期、順不同で書き綴ります。

DMAT隊員になって初出動!

こんにちは、救命センター看護師の池田です。

 

みなさん、6月18日にあった山形沖地震を覚えているかと思います。

その際、私は初めてDMATとして出動をしました!

DMATとは災害医療派遣チームのことです。

(DMATの詳細については過去の救命センターブログをご参照ください)

新潟・山形地震 魚沼基幹病院DMAT出動

看護師を目指し始めてからずっと憧れていたDMAT隊員になることができ、今回が初めての出動でした。

その時のことを少しお話したいと思います。

 

深夜の出発でしたが、あまりの緊張で道中全く眠くなることなく、災害地に到着しました。

被災地の被害は少なく医療ニーズは満たされていたため待機という形で、病院に戻りました。

「自分の身を守るためには何が必要か?」

「被災地での必要物品は?」

「傷病者のトリアージのやり方は?」など

訓練で行ったことを実際に準備し、再確認を行うことができ、現場での活動はありませんでしたがとても良い経験になりました。

私にとっては大きな一歩だったと思います。

 

今後も災害発生時には今回の活動を生かし、さらにスムーズに対応できるように心掛けていきたいと思います。

帰りの車の中、みんなで食べたパンの味は一生忘れません!!