ブログ

魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
救命センタースタッフが不定期、順不同で書き綴ります。

救命センター看護師2年目の3人です!

今月で入職して1年が経ちました。最初は物の場所から、カルテの見方まで分からないことだらけでしたが、現在では少しずつ業務にも慣れてきて、やりがいのある充実した毎日を送っています。

 

2年目看護師の3人から一言ずつ、この一年の振り返りと今年度の抱負を発表したいと思います。

 

看護師M

・救急救命センターに憧れ入職して1年が経ちました。急変リスクの高い重症患者さんを受け持つということで、緊張感のある日々を送っています。何もわからず、もがき続けた1年でしたが、さまざまなことを先輩から教えていただき、今では少しずつやりがいも出てきて、毎日が充実しています。今年度からはより重症度の高い患者を受け持つので、自分の看護スキルをさらに磨いていきたいと思います。

 

 

看護師I

・「辛い」と思ったことも何度かありましたが、知識、経験豊富な先輩たちに支えられて充実した一年を過ごせました。今年もたくさんのことを学び充実した日々を過ごしていきたいと思います。

 

 

看護師K

・1年間大変でしたが、なんとかここまで続けられることができました。そして、重症患者さんに対する看護の魅力も感じられるようになりました。これからも救命センターの看護師の一員として頑張っていきます。

 

 

これからも、前向きに、貪欲に、同期三人で支えあって頑張りたいと思います!!

 

PAGE TOP