ブログ

魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
救命センタースタッフが不定期、順不同で書き綴ります。

後部座席のシートベルト

みなさんはクルマに乗る時、きちんとシートベルトをしめていますか?

 

運転席と助手席のシートベルト着用率は90%以上です。

 

ところが、後部座席は35%(一般道)、70%(高速道路)と低い数値です。

2008年の後部座席のシートベルト着用義務化までは、10%以下でした。

義務化されて、着用率は増えましたが、まだまだです。

 

後部座席はシートベルトをしなくても安全だという噂がありますが、とんでもない間違いです!!

 

シートベルトをしていないと、死亡率はなんと15倍になってしまいます。

 

後部座席で特徴的なことは、

前方へ放り出されると、前の座席のひとまで傷つけてしまうことです。

ひとそのものが凶器になるのです!

 

他の同乗者は軽傷だったのに、シートベルトをしていないために亡くなったひと・・

たくさんみてきました。

 

スルスル・カチッ・・こんな簡単なことで安全になります。

 

特に後部座席のひと!!  

気をつけてください。

 

20151104_QQ

 

  救命センター 山口

PAGE TOP