ブログ

魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
救命センタースタッフが不定期、順不同で書き綴ります。

地域のイベント。住民とふれあえた鮎祭り。

救命センターの霜垣です。

 

7月24日(日)、浦佐で「生ビール&鮎祭り」が行われました。

地元の大きなイベントであるこの祭りに、

当院はブースを頂戴し、医師を含め6名の医療スタッフが参加しました。

救命センターからは3名が参加でした。

 

ブースで何をしていたかというと、

展示コーナー、体験コーナー、健康相談コーナー

です。

 

展示コーナーでは、当院の災害対応機能を知ってもらえるよう、

災害関連資機材の展示やDMATユニフォームなどを展示。

IMG_6253_01

 

体験コーナーでは、心臓マッサージやAEDの操作を体験していただきました。

特に、小学生の子どもたちが喜んで体験してくれました。

IMG_6312

 

健康相談のコーナーでは、血圧測定や体脂肪測定をし、

その後、当院医師による健康相談や

管理栄養士から食事についてのアドバイス。

IMG_6293 IMG_6362

 

若い世代から高齢の方まで、当院ブースにお越しいただきました。

「話を聞けてよかった」と安心された方もいらっしゃって、

私たちも嬉しかったです。

 

開院して1年。

地域の方の声を直接聞くことができた貴重な1日でした。

 

 

PAGE TOP