ブログ

魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
魚沼基幹病院 救命救急・外傷センター
救命センタースタッフが不定期、順不同で書き綴ります。

トラクター、コンバインの悲惨な事故

トラクター、コンバインなどの事故が多発しています。

 

私たちの救命センターに搬送された事故のうち、

クルマとの衝突事故が今シーズンは3件ありました。

うち2件はトンネル内で、1件は夕暮れ時です。

 

3件の事故で合計3名の方が死亡しています。

 

具体的な事故の概要はわかりませんが、

次の2点に着目しました。

 

  1. トラクターやコンバインは道路をかなり低速で走行する。
  2. トラクターやコンバインには照明が乏しく、トンネル内や夕暮れ時には、他のクルマから視認されにくい。

 

クルマの運転手からすれば、

暗い道路で気づいた時には、すぐそこにトラクターやコンバインがいて、

衝突してしまったということになるでしょう。

 

トラクターやコンバインにもっとスピードを出せというのも無理です。

もっとも現実的な予防策は、ないのでしょうか?

 

 

トラクターやコンバインに懐中電灯やランタンなどをぶら下げて明るくし、

他のクルマからの視認性をよくするというのはどうでしょうか。

 

トラクターやコンバインは搭乗者がむき出しの状態ですので、

事故があれば、些細なことでは済みません。

 

該当される方が近くにおられましたら、

是非、お声をかけてみてください。

 

トンネル

PAGE TOP