ブログ

ブログ院長室
ブログ院長室
前院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

8月9日 認定看護師を目指す青木瞳さん 研修生代表で挨拶(静岡がんセンター) 現地のアパート代全額補助の手厚い支援体制

魚沼基幹病院には、最新の放射線治療機器が設置され、たくさんの患者さんを治療しています。

 

看護師・青木瞳さんは、さらに水準の高い看護師(がん放射線療法看護・認定看護師)の資格取得を目指し、静岡がんセンターで7ヶ月間の研修開始。

84人の研修生代表として挨拶する様子が、地元の新聞で紹介されました。

 

魚沼基幹病院は、学習意欲の高い看護師さんを、手厚い支援体制で応援します。

現地のアパート代は全額補助(含諸経費)さらに受講料の半額を補助しています。

 

静岡は浦佐よりかなり暑いようです。

体に気をつけてがんばってください。

みんなで応援しています。

 

 

研修生代表で挨拶する青木瞳さん 静岡新聞|NEWSから

PAGE TOP