ブログ

ブログ院長室
ブログ院長室
前院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

9月12日 3テスラMRI装置導入 脳動脈瘤や関節軟骨などの診断に威力

魚沼地域で初めて3テスラMRI装置が設置されてから、約2か月が経ちました。

シーメンス社の最新機器です。

これまでMRIが1台しかなく、検査まで長くお待たせする状態で、ご迷惑をお掛けしました。

 

1.5テスラMRI装置も上位機種が導入されていますが、3テスラMRI装置は解像度が数段 向上します。

特に頭部は細かい脳血管まで描出され、脳動脈瘤や小さな脳梗塞の発見に威力を発揮します。

また、1.5テスラ装置では難しかった関節軟骨部や腹部臓器の細かな病変も鮮明に描出されるなど、守備範囲は多彩です。

 

1.5テスラ、3テスラ、それぞれの特徴を生かしながら、患者さんの診断、治療のお役に立ちたいと願っています。

 

PAGE TOP