ブログ

ブログ院長室
ブログ院長室
前院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

5月22日 他院の新人看護師さん 魚沼基幹病院で研修 皆さんは地域の財産

魚沼地域の病院や介護施設に勤務する新人看護師さん、本日は魚沼基幹病院で研修です。

魚沼看護教育ネットワーク研修の一環。

 

「地域全体でひとつの病院」構想のなかで、魚沼基幹病院は高度急性期医療を担います。

しかし、高度急性期医療だけでは魚沼地域の医療・福祉は成り立ちません。

プライマリーケアや慢性期、あるいは介護を担当する施設がさらに大切です。

そこで働く看護師さんに、魚沼基幹病院の医療などを体験してもらい、これからの仕事に少しでも役立ててもらえればと願っています。

 

看護師をはじめとする医療スタッフは、地域の財産です。

地域のみんなで温かく見守り、応援し、そして、その折には、お世話になりたいものです。

PAGE TOP