ブログ

ブログ院長室
ブログ院長室
前院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

8月26日 読売新聞「病院の実力」婦人科内視鏡治療 魚沼基幹病院は加嶋克則先生を中心に新潟県内2位の実績

読売新聞「病院の実力」、データに基づいた医療界からも信頼されている特集です。

今回は「婦人科内視鏡治療」。

開腹手術に比べ、体への負担が少なく、術後の回復が早いうえ、大きな傷が残りません。

とはいえ、厳格な審査で認定された医師だけに許された手術です。

 

魚沼基幹病院は大学病院に次いで新潟県内2位の実績をあげています。

産婦人科部長・加嶋克則先生談

「内視鏡治療は、都市部の病院でなくても、魚沼基幹病院でも受けられると知ってほしい」

 

魚沼基幹病院は、これからも高度医療を提供していきます。

 

PAGE TOP