ブログ

ブログ院長室
ブログ院長室
前院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

9月13日 ワーク・ライフ・バランス推進ワークショップ(新潟県医師会館) 魚沼基幹病院5チームの取組みを発表 お褒めの言葉も

ワーク・ライフ・バランス・ワークショップが新潟県医師会館で開催されました。

 

カタカナばかりの言葉は単刀直入すぎて、余韻がなく、味気ない気がします。

そうはいっても、外国からの文化を受け入れるとき、日本語が追いつかないのが現実でしょうか。

 

ワーク・ライフ・バランスとは、仕事と生活を調和させ、充実した毎日を送ること。

600名以上が働く魚沼基幹病院でも、職員が充実した生活を送ってこそ、患者さんが安心して治療を受けられる態勢が整うというものです。

 

現在、「勤務環境改善チーム(医師)」、「勤務環境改善チーム(看護師)」、「休み方改革推進チーム」、「キャリアデザイン構築チーム」、「多様な働き方検討チーム」の5チームが活動中。

各チームがアクションプランを作成し、会合を重ね、改善に努めています。

 

アドバイザーの皆さんから、適切な助言をもらうとともに、魚沼基幹病院は

よく頑張っているとお褒めの言葉も頂戴しました。

 

PAGE TOP