ブログ

ブログ院長室
ブログ院長室
前院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

3月10日 魚沼の救急医療はだいじょうぶ?

魚沼の救急医療はだいじょうぶ?
基幹病院開院を間近に控え、
住民の方たちは不安と期待でいっぱいのようです。

 

第4回魚沼圏域救急医療連絡協議会が南魚沼地域振興局で開催されました。
これまで各部署で細かな検討を続けてきており、ほぼまとめの会議です。

 

魚沼圏域医療再編に当たり、
各病院や自治体の進捗状況、救急医療体制の確保など
具体的な計画が示されました。

 

基幹病院の地域救命救急センター長・山口先生は
「24時間断らないER型救急医療を行います」
と力強く意見を述べました。

 

住民の皆さん、安心してください。
魚沼圏域の救急医療は格段と充実します。

 

とはいえ、基幹病院開院前後は県立病院閉院も重なり、
救急医療に空白が生じる可能性のある分野もあるようです。
改めて、長岡市内の各病院に協力をお願いすることになりました。

 

第4回魚沼圏域救急医療連絡協議会 様子

第4回魚沼圏域救急医療連絡協議会 次第

PAGE TOP