ブログ

ブログ院長室
ブログ院長室
前院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

5月16日AM 患者移送合同リハーサル 移送中に容態悪化?

小出病院、六日町病院と合同で患者移送のリハーサル。
本番は5月31日、安全を第一とした速やかな搬送と医療の継続が不可欠です。

 

各病院から病状が異なる数名の模擬患者を送り出し、民間救急車などを使って基幹病院に搬送。
患者を受け入れた基幹病院では 到着と同時に患者確認、バイタルサインの確認、必要に応じ救急処置を行い病棟へ。
この間、送り出した各病院の看護師もずっと付き添っています。

 

救急車からは「搬送途中で患者の容態が悪化した。血圧・・・、呼吸数・・・」など事前のシナリオにない連絡が。
実際に起こりうる状況設定で、私たちも貴重な経験をしました。

 

小出病院、六日町病院のスタッフの皆さんもありがとうございました。
今回、さらに洗い出された課題を改善し、5月31日に全力を挙げて患者さんを移送しましょう。

 

第3回総合リハーサル 

 

第3回総合リハーサル 

 

第3回総合リハーサル 

ホワイトボードに記載された名前は、訓練用の仮名です。(実際の搬送患者さんとは関係ありません)

PAGE TOP