ブログ

アバター
看護部ブログ
看護部職員の様子をお伝えします。

患者さんもスタッフも笑顔になれる

こんにちは、東6病棟です。

東6病棟は整形外科・神経内科・血液内科の3科の病棟です。

整形外科の患者さんが一番多く約25~30人、神経内科と血液内科の患者さんで約20~25人の入院患者さんを受けています。

3科共に理学療法士との連携が大切となります。話し合いを持ちながら令和元年度は「患者さんもスタッフも笑顔になれる」を目的に病棟での自主リハビリが行える環境づくりに取り組んできました。1室に時期ごとの飾りつけをし、机・椅子・積み木・パズル・お手玉等を用意し、まずは場所の環境を整えました。特にお正月等の長期の休日でのリハビリや患者さんが楽しんで昼食ができるために利用しました。利用回数はまだまだ少ないですが、患者さんからは季節感があって良いというお言葉もいただいています。これからも続けていけたらと思います。

 

次に多職種カンファレンスの様子をお伝えします。

整形外科は毎水曜日に多職種カンファレンスを行っています。医師・看護師・リハビリスタッフ・MSW・栄養課・地域包括ケア病棟看護師と各担当が集まり、総数15名程で行っています。

それぞれの部門から患者さんの状態や今後の方向性・治療方針等検討事項を挙げ情報共有したうえで検討しています。患者さんや家族のニーズに応えられるよう多職種で協力し合い取り組んでいます。