ブログ

アバター
看護部ブログ
看護部職員の様子をお伝えします。

魚沼基幹病院インターンシップ

3月16日・3月18日に半日コースのインターンシップを行いました。

その様子を担当者がレポートします!!

 

16日担当の中村と角坂です

 

 

開始前の検温・健康チェックやこまめな手指消毒を行い、感染予防に努めながらインターンシップを行いました。

 

初めに看護部より病院紹介を行いました。

学生さんたちは、メモを取りながら集中して話を聞いていました。( ..)φメモメモ

 

次に新人研修疑似体験を行いました。

今回は夜勤体験とモデル人形を使った採血体験をしました。

夜勤体験では、夜勤で注意するポイントを伝え、学生さん同士で話し合いながら、実際に巡視を行いました。患者さん役にもなってもらい、実際にライトを当てられた時の感覚を体験してもらいました。夜勤体験は、学校では体験できないため、新鮮だったという意見もありました。

 

 

採血体験では、翼状針を使ったことがない学生さんがほとんどで、最初は緊張している様子も見られました。針の取り扱いからはじめ、準備から片付けまでの採血の一連の流れを楽しく実践しました。

 

 

最後に、先輩との座談会を行いました。

みんなで輪になり和やかな雰囲気で座談会を行いました。学生さんからは新人教育のことや、勤務体制のこと、魚沼地域での生活のことなど、たくさんの質問が出ました。

 

今回のインターンシップを通して、職場の雰囲気を感じることができ、実際に働いてみたいという意見が多くきけたので、私たちも嬉しいです。(*^_^*)

 

みなさんと一緒に働ける日を楽しみにしています!

 

3月18日にインターンシップを行いました。その様子をレポートします!(^-^)/

18日担当の濱浦と安達です。

 

 

開始前の検温・健康チェックやこまめな手指消毒を行い、感染予防に努めながらインターンシップを行いました。

 

当院のユニフォームを着用してもらい、インターンシップに参加してもらいました!

皆さんとってもお似合いで、風合いはまさに看護師!!

 

 

看護部からの病院紹介の後、新人教育疑似体験をしました

前回も好評だった、夜勤体験とモデル人形を使った採血体験をしてもらいました!

 

夜勤体験では、真っ暗な病室に皆さん驚かれてました!

寝ている人形の服がはだけていたり、点滴の針が抜けているなどの仕掛けを間違い探しのように楽しみながら見つけてもらいました!見事に全ての仕掛けに気づくことができました。スゴイ!!

実際に学生さんにも患者さん役になってもらいましたが、役になりきって見事に演じ切ってもらえました!

 

 

採血体験では皆さん「絶対上手くできない!」と言いつつも一発で成功!

お互いアドバイスし合う様子もあって、本当の新人研修のような和やかな雰囲気でした!

 

 

最後に、先輩との座談会を行いました。

学生さんからは採用試験や自分たちの新人時代について、また、プライベートの過ごし方などのたくさんの質問が挙がりました。

 

 

今回のインターンシップを通して、

「新人を受け入れる体制がどの病院よりも整っていると感じました」

「実際の病棟内で技術をしたり、暗い病室に入って雰囲気が感じられました」

などのお声を頂き、主催した私たちとしてもとても嬉しいです!

 

みなさんと一緒に働ける日を楽しみにしています!

PAGE TOP