ブログ

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

日々の活動 ~救命センター編~

 

暖かい秋の陽気から少しずつ気温が下がり、

この魚沼基幹病院も二度目の冬を迎えようとしています。

 

今回は基幹病院の日々の活動~救命救急センター編~

をお送りします。

 

今、救命センターではチームで「看護研究」を進めています。

研究のテーマは「せん妄」

 

皆さんはせん妄を知っていますか?

せん妄とは意識障害が起こり、頭が混乱した状態になることをいいます。

落ち着かず会話がかみ合わなかったり、周りの事が気になり、

時に幻覚を見ることもあります。

 

原因は様々で、

入院による環境の変化や、手術によるストレスなどがあります。

 

このようなせん妄を発症すると、

入院期間の延長や治療の妨げになるだけでなく、

患者さん自身も危険にさらされてしまう可能性が高いのです。

 

そこで、今後のせん妄予防の質向上を目指し、看護研究が始まりました。

 

救命救急センターにおいてせん妄に対する教育介入を行い、

効果を分析します。

教育介入前後でのせん妄の観察精度の変化を比較し、

せん妄管理の向上へとつなげていきます。

 

救命救急センターが始動してから一年半、

様々な医療分野を経験してきたスタッフが集まり、

質の高い看護を提供しようと日々取り組んでいます。

 

患者さんの安全のために、

せん妄予防と軽減を目指しチーム一丸で頑張っていきます。

 

           レポーター/救命救急センター 小幡

 

%e3%83%87%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%83%bc%e5%9f%ba%e5%b9%b9%e7%97%85%e9%99%a2%ef%bc%88%e6%95%91%e6%80%a5%ef%bc%89

PAGE TOP