ブログ

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

標識

先日、病院周辺を走っていたら「魚沼基幹病院」の看板発見。

 

担当に聞いてみたら、

 

 道路管理者(国、県、市)にお願いして、
 基幹病院周辺の主要な道路標識に
 病院の表示を追加してもらった

 

とのことです。
病院は公共性が高いので、道路標識には優先的に表示してもらえるそうです。

 

道路標識は、目的地へ到着するためにどの道を進めばよいか示してくれます。
これで、基幹病院へ迷わず到着できるようになりますね。

 

実は、私、りっぱな方向音痴。

 

病院では、連日、Nsたちがいろんなことに戸惑いながら、研修と実践で奮闘しています。
そんなNsたちに、道路標識のように進むべき方向性をはっきりと示すのが私の役割。
方向音痴と言ってられない。
「地域が一つの大きな病院」になるために、しっかりと「道路標識」になる。

 

基幹病院が表示された道路標識を見て、そんなことを思いました。

 

標識写真

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

初のUKBインターンシップ開催

ぴちぴちのたまごさんたちが、県外からも参加してくれました。
みんな、金のたまごです。

 

ユニフォームをきて、それぞれ希望の職場体験。
ペアになっている先輩たちについてまわりました。

 

最後に感想!
「雰囲気よくて安心しました」
「コミュニケーションが多くて良かったです・・」
「どこも魅力的で、どの領域をめざそうか悩みます」
などなど、皆さんからプラスメッセージをいただき、こちらが元気をもらいました。

 

今後も皆さんにそんなふうに思ってもらえる病院、
実際もそんなふうな病院であり続けなければと改めて感じました。

 

そして、今後も実施しています。
既卒の方々も受け付けています。お待ちしています。

インターシップ看板

くるりんがご案内します

先輩との雑談タイム

先輩との雑談タイム

先輩たちと雑談タイム2

夜勤のこと、通勤のことなどいろいろ聞いてます。

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

開院1ヶ月と梅の豊作

開院後、一か月が過ぎました。
想定よりも多くの患者さんが来られています。

開院日に、初めて顔を合わせ、
初めて動線確認。
初日から夜勤を担当した人たち・・・
初めてづくし

 

様々な機器の取り扱いもままならない中、
患者さんのためによく頑張ってくれています。

 

ゼロからつくりあげる!ということの困難さを実感しました。(現在進行形)

 

長いような短いようなとても濃い一か月。

 

気が付いたら梅雨入りのニュース。
梅のなる時期。
我が家のゼロから育てた梅の木が今年は、今までにない豊作。

 

何か関連あるのでしょうか。
乙女リンゴみたいにおいしそうな梅がたわわに実りました。

 

作った梅酒が飲める頃には、土台ができているようがんばらなくては!

 

梅の実

とても可憐な梅ができました。

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

めだかたちの静脈注射研修

新卒Nsたちの、静脈注射の研修です。
今まで、座学で解剖生理や看護倫理を終えてきました。

 

医師からの指示を確認し、根拠を理解し、
確実な技術を習得し、安全に患者さんに行うことができます。

 

この研修はとても大切です。

 

県立看護大の酒井先生は特任教育コーディネーターとして
当院に月数回参加してもらっています。
今回は一日コースです。
みんな、当然一生懸命の眼差しです。

 

これで、患者さんにもきちんと説明できて実践できるかな?

 

静脈注射研修

説明受けて始めます。

静脈注射研修

酒井先生から指導受けて一緒にライン準備します。

静脈注射研修

Drの指示確認して始めます。

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

さすがおいしい、コシヒカリの病院食

検食をさせていただきました。

 

私は妊婦産褥食、安江さん(看護副部長)は幼児食。
そして院長は、糖尿病食だったとか・・・。
全粥も食べてみました。

 

お米は魚沼産こしひかり。
この病院の特徴です。

 

どれもこれもおいしいんです。
器もいいんです。

 

調理の方々ありがとうございます。
栄養科の皆さんから、献立詳細をしてもらいましょう。 

 

検食1

幼児になったつもりです。

検食2

味もよく、器もいいんです。

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

チームうおぬま 発進

31日に無事患者さんの移送が終わりました。
そして、1日に開院式。
9時には救急車搬送あり。日中6台続きました・・・
そして、第一号の赤ちゃんの誕生もありました。

 

右往左往のスタート。
安全に。安全に。 

 

患者さんが入院されて「新しい建物」から、「新しい病院」になりました。
私たちは患者さんから学んでいきます。

 

今まで、準備作業を1年間行ってきたスタッフたちが
患者さんと接することで、本来業務を行えます。

 

ドタバタしているところに、先輩の看護部長さんから
お祝いのお花が届きました。

 

感謝です。

 

花

うれしいお花です。

花

エールのお花。うれしいです。

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

OP室 臨場感ある訓練を繰り返しています。

みんな真剣なまなざしです

OP室搬送 第一号!確認!確認!

 

手術室での受入れ訓練。
患者さんの確認の場所、内容、患者情報、
みんな、どれもこれもダブルチェック!

 

「無事、生まれましたあ」と産科の患者さん。
あちこちで、いろんなケースを訓練します。
スタッフの真剣な表情。

 

あと、数日で開院です。
気持ちはあせる。まさにラストスパート!
一日があっという間です。

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

緑あふれる軽井沢ウェディング

さわやかな風薫る日に、
初めて,軽井沢ウエディングに出席。

 

とても感動!牧師さんのお言葉にも感動。
素敵なお二人にも感動!

 

私にとって大切なお二人。
経験ない仕事に途方に暮れていた私を救ってくれたお二人です。
病院ではない、行政職場に異動になり出会った縁。
「人を思いやる」「愛する」「誠実」・・謙虚な気持ちはやはり大切、と思ったひと時。

 

一人ではできないことも、二人なら乗り越えられる。
人生は山あり、谷あり、困難ありの冒険旅行。

 

病院づくりに結び付けて、今頑張っているみんなにも感謝しなおした一日。

 

それにしても、綺麗で素敵なお似合いカップルでした。
自然の美しさは、魚沼も負けていないけれどなあ。
この地域にも、”森のチャペル” いいかも。

 

中の写真撮影は禁止なんです

素敵な森のチャペル

魚沼の自然も負けないね

新緑の中ムードは最高。一番前には花嫁さんがいます。

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

険しい山登り中

カウントダウン30日。

 

毎日、毎日ラストスパート!
身体も頭も筋肉痛。

 

こんなときこそ、協力し合う・助け合う気持ちが必要。

 

頭でわかっていても、余裕なくなっている自分。
頭が交通渋滞のうえ、道もでこぼこ道。
毎日、毎日自転車操業のような日々。

 

今更ながらはじめての院内用スマホに、右往左往。

 

スタッフに、
「電話かけても全然でないで困ります!」
と言われ、
「あれ?」
何も鳴らないと思ったら、
「サイレント」「マナーモード」に
なっていた・・・

 

何もかまっていないのに…

 

若者は指一本でスイスイ!
こちらは、指まで固まっている。

 

困難・苦難・災難…
難が有る(ある)ことを「有難い」と思いなさい。
と言いますが・・・
無難な人生は味気ないはずと・・・
それにしても簡単ではない山登り。

 

みんな気持ちと、ベクトル合わせて前進あるのみ。

 

スマホ

使いこなせる若者たち

宝

宝があるかなあ。

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

めだか35、開校です

4月、気が付けばもう10日。
新卒Nsたち35名が仲間になりました。

 

名付けてめだかナースと命名しました。
「めだかの学校」始業しました。

 

すいすいと元気に泳いでほしいです。
♪誰が生徒か先生か~♪みんなでおゆうぎしているよ。♪

 

すずめの学校と違います。
みんなで仲良く一年間学んでいきたいです。

 

めだかが大きくなり、りっぱな魚になれるようサポートしていきたいと
思います。

 

すいすい泳ぎます

めだかナース元気に泳ぎます。

育てていきます

ほんもの めだかです。

PAGE TOP