ブログ

看護部ブログ
看護部職員の様子をお伝えします。

新人看護師奮闘記(H28年度)その15

昨年度の新人看護師の奮闘の様子をシリーズでお伝えする企画第1弾!

(後輩へのメッセージつき)

 

平成28年青陵卒業

 

<今がんばっていること>

 私は、産婦人科病棟で勤務しています。
  現在は先輩と働きながら業務を覚えたり患者さんに関わったりしています。
 まだ私一人で行なえることは少ないですが、
 実習の時に培ってきた自分の看護観を大切に日々患者さんに接しています。

 

<後輩へひとこと>
 私は国家試験勉強を本格的に始めたのは助産実習終了の11月頃で、
 周りから遅れをとり焦りました。
 なので、助産学生が看護師の勉強ができるチャンスは夏休みまでだと思います。
 助産実習では毎日が国家試験の勉強だと思って
 何度でも参考書を見て実習中に知識を増やしていくと後々楽です。
 体調には気を付けて、
 たまには友達とご飯でも行ってリフレッシュしながら勉強頑張って下さい。

 

 

看護部ブログ
看護部職員の様子をお伝えします。

新人看護師奮闘記(H28年度)その14

昨年度の新人看護師の奮闘の様子をシリーズでお伝えする企画第1弾!
 (後輩へのメッセージつき)

平成28年新潟保健医療専門学校卒業

 

<今がんばっていること>
 私は現在、小児科、眼科、腎臓内科、神経内科、内分泌・代謝の
 混合病棟で勤務しています。
 先輩たちに指導を受け、少しずつできることを増やし、
 実際に患者さんへ看護を提供しています。
 同期の仲間とも相談し合いながら日々学び、
 患者さんが安全・安楽に過ごすことができ、
 笑顔になれるような看護をめざして頑張っています。

 

<後輩へひとこと>
 国家試験勉強や看護実習お疲れ様です。
 3年生の皆様は、実習を行いながらの勉強は大変だと思いますが、
 実習の中で学習していくと結びつきがあり理解しやすいと思います。
 忙しいと思いますが、時々息抜きを忘れないでくださいね。
 仲間がいると心強く、楽しいこともたくさんあるので、大切にしてください。
 看護師になって、一緒にがんばりましょう。

 

 応援しています。

 

看護部ブログ
看護部職員の様子をお伝えします。

新人看護師奮闘記(H28年度)その13

昨年度の新人看護師の奮闘の様子をシリーズでお伝えする企画第1弾!
(後輩へのメッセージつき)

 

平成28年新潟保健医療専門学校卒業

<今がんばっていること>
 私は現在、整形外科・皮膚科・血液内科・泌尿器科の混合病棟で働いています。
 魚沼基幹病院では、
 PNS(パートナーシップナーシングシステム)を用いて看護を提供しています。
 PNSは、看護師同士がペアになりラウンドや患者さんの処置・援助を行ないます。
 ペアの先輩看護師と一緒に行動するため、
 アドバイスやポイントなどを教えてもらいながら実施します。

 患者さんにとって安楽となるような看護を提供できるように日々学びを深め、
 振り返りを行い次回に活かせるようにしています。
 まだまだ分からないことだらけで必死に1日1日を過ごしていますが、
 常に患者さんを第一に考え安全・安楽に看護を提供できるように頑張っています。

 

<後輩へひとこと>
 学校での勉強や実習での学びは、
 今後臨床の場に出た時にとても役に立つことばかりなので、
 1日1日の学校生活を大切に過ごしてください。
 国家試験勉強も、実習で受け持った患者さんの疾患から

   結び付けて問題を解くと理解が深まると思います。

 皆さんの国家試験合格を応援しています。

 

看護部ブログ
看護部職員の様子をお伝えします。

新人看護師奮闘記(H28年度)その12

昨年度の新人看護師の奮闘の様子をシリーズでお伝えする企画第1弾!

(後輩へのメッセージつき)

平成28年新潟看護医療専門学校卒業

 

<今がんばっていること>
 私は、整形外科・血液内科・泌尿器外科・皮膚科といった
 さまざまな科がある病棟で働いています。
 毎日のように手術はあり、患者さんの入れ替わりが激しいです。
 そのため、一人一人の患者さんとの関わりが重要になってきます。
 コミュニケーションをきちんと図り
 入院生活が少しでも安心で安全に過ごせるように協力して頑張っています。

 

<後輩へひとこと>
 国家試勉強はとても大変で辛いと思う時期があると思います。
 ですが、頑張った分絶対に結果はついてきます。
 なので、諦めず頑張っていってほしいです。
 また、一人で勉強をするのではなく、友達とやるといいです。
 精神的に支えられ、分からないこともすぐに聞けて一緒に覚えられます。
 同じ看護師という仕事に就けれることを楽しみにしています。

看護部ブログ
看護部職員の様子をお伝えします。

新人看護師奮闘記(H28年度)その11

昨年度の新人看護師の奮闘の様子をしりーずでお伝えする企画第1弾!

(後輩へのメッセージつき)

平成28年新潟医療福祉大卒業

 

<今がんばっていること>
 私は、循環器内科・心臓血管外科・消化器内科・外科の混合病棟に勤めています。
 日々先輩にご指導いただきながら、患者さんの観察・ケアを行っています。

 毎日のように様々な検査や手術が行われている病棟なので、
 患者さんの疾患からどのような目的で行われて、
 観察すべき点はどこなのか、
 きちんと理解した上で看護を提供できるように努めています。

 

 手術や検査前後で不安を訴える患者さんも多いので、
 安心して入院生活を送れるように、
 これからもっと知識と技術を磨いていきたいです。

 

<後輩へひとこと>
 国家試験の勉強は友人と問題を出し合ったり、
 教え合ったりしたところは印象深く覚えていました。
 得意な分野と苦手な分野を見つけて
 優先順位をつけながら勉強するといいと思います。

 

 魚沼基幹病院は、研修体制も整っていますし、
 サポート体制は充実しています! 
 国家試験勉強応援しております!

 来年、ぜひ一緒に働きましょう!

看護部ブログ
看護部職員の様子をお伝えします。

新人看護師奮闘記(H28年度)その10

昨年度の新人看護師の奮闘の様子をシリーズでお伝えする企画第1弾!

(後輩へのメッセージつき)

平成28年上越看護専門学校卒業

 

<今がんばっていること>
 私の所属している病棟は
 整形外科・血液内科・泌尿器科・皮膚科の病棟で、
 手術を受けられる急性期の患者さんから終末期の患者さんまで
 様々な健康レベルの方が入院されています。
 そのため、幅広い知識や技術が要求され、
 不安や緊張も多いですが、
 先輩方や患者さんから毎日たくさんのことを
 学んでいます。
 これからも自分自身のスキルアップはもちろんですが、
 常に患者さんの気持ちに寄り添える看護師になれるように、
 努力していきたいと思います。

 

<後輩へひとこと>
 毎日座学や実習で忙しいと思いますが、
 きっと皆さんの背中を押してくれるのは、
 看護師になりたいという気持ちだと思いますので、
 初心を忘れず頑張ってください。
 3年生はいよいよ勝負の年ですね。
 私は実習での学びがとても国試に繋がったなと実感しました。
 教科書だけでなく実際に目で見た学びを大切に
 今後も勉学に励んでいってください。
 応援してます!

看護部ブログ
看護部職員の様子をお伝えします。

新人看護師奮闘記(H28年度)その9

昨年度の新人看護師の奮闘の様子をシリーズでお伝えする企画第1弾!

(後輩へのメッセージつき)

平成28年上越看護専門学校卒業

やりがいを
 感じています

 

<今がんばっていること>
 今は夜勤も始まり、優先順位を考えた行動・援助技術など日々
 学んでいます。少しずつですが、できることや任されることも
 増えてきて、楽しくやりがいを感じながら仕事をしています。

 

<後輩へひとこと>
 実習やテスト、国試など大変でつらい時もあると思いますが、
 今の努力が今後の力になります。
 遊ぶ時は遊ぶ!!たくさんの思い出を作りながら頑張ってください。

看護部ブログ
看護部職員の様子をお伝えします。

新人看護師奮闘記(H28年度)その8

昨年度の新人看護師の奮闘の様子をシリーズでお伝えする企画第1弾!

(後輩へのメッセージつき)

平成28年県立看護大学卒業
手術室 看護師

 

患者さんのために
 頑張っています

 

<今がんばっていること>
 手術室では、病棟と異なり様々な手術の患者さんが訪れるため
 幅広い知識、特に解剖生理の知識が要求されます。これまで、
 参考書で見てきた平面上の知識とは異なるため、日々勉強させて
 いただいています。今は、1年目として、少しずつできることを
 増やして、患者さんのために頑張っています。

 

<後輩へひとこと>
 学生のうちは知識が実際の現場に結び付くという体験がなく、勉強
 への意欲やモチベーションが上がらないこともあると思います。その中で
 も自分が根拠をもって取り組めることや知識を一つでもいいので、
 学生のうちに身に着けてください。あとは、バイトと遊びを適度に行い
 社会勉強や学生でしかできないことを満喫してください。

看護部ブログ
看護部職員の様子をお伝えします。

新人看護師奮闘記(H28年度)その7

昨年度の新人看護師の奮闘の様子をシリーズでお伝えする企画第1弾!

(後輩へのメッセージつき)

平成28年県立看護大学卒業
西7病棟 看護師

 

患者さんから
 元気もらっています

 

<今がんばっていること>
 私が勤務している病棟は、脳神経、呼吸器、耳鼻咽喉など
 「首から上」の混合病棟に加えて、感染病棟があります。
 脳卒中や肺癌など、学校で勉強したことのある疾患を持つ患者さんでも、
 その病態や経過は様々です。
  基本的な看護技術の向上はもちろん、
 日々の業務の中で感じた
 「なぜ?」
 「どうして?」
 を一つずつ解消していくために、
 自分の行う看護に根拠を持つことを心がけています。(なかなかできないけど)

 

<後輩へひとこと>
 1・2年生のうちは時間があるのでいっぱい遊んでバイトして、
 いろいろな人 と関わっていくのもアリだと思います(笑)
 3年生はとにかく実習頑張ってください! 臨床を知る唯一の機会です!
 4年生は国試の勉強頑張ってください!
 バイト優先したり怠けていると働き始めて後悔します(笑)
 大学で勉強しててもよくわからないと思いますが、
 その知識は必ず活きてくると思います。
 勉強もすごく大切だけど、今しかできないことがたくさんあると思うので、
 充実した大学生活を送ってください。
 基幹病院で待ってます!

看護部ブログ
看護部職員の様子をお伝えします。

新人看護師奮闘記(H28年度)その6

昨年度の新人看護師の奮闘の様子をシリーズでお伝えする企画第1弾!

(後輩へのメッセージつき)

平成28年県立看護大学卒業
東5病棟 看護師

 

できることが
 増えてきました

 

<今がんばっていること>
 消化器と循環器の混合病棟であるため、様々な病態や検査・治療・
 看護ケアの知識が必要です。
 そのため、日々勉強し、少しずつですがわかることやできることが
 増えてきました。これからも毎日の振り返りを行い、知識・技術共に
 成長できるよう頑張ります。

 

<後輩へひとこと>
 1,2年の時の地道な学習が、3年次の実習、4年次の国師に
 生きてきます。3・4年はあっという間に過ぎるので、計画的に
 勉強したほうが良いです。(私も後悔しました(笑))
 魚沼基幹病院で待っています((*^。^*)

PAGE TOP