ブログ

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

中学生の職場体験学習 今年の受入れ数は過去最多!

こんにちは。広報担当の和田です。

 

当院では、近隣中学校からの職場体験学習の依頼に随時対応しています。

今年度は、6校19名もの生徒を受け入れました。年々増加傾向で、大変嬉しいことです。

これまでは「看護職体験」が中心でしたが、昨年より多業種・多職種の体験をしてもらうよう企画し、様々な見学や体験を行っています。

また、昨年まで職場体験は1日間のみの対応でしたが、今年から2日間・3日間の依頼にも対応しています。

 

今週は塩沢中より8人、六日町中より3人の生徒さんが職場体験に来られたのでその様子を少しだけお伝えします。

↓9/17~18 塩沢中学校の様子

中央監視室の奥にある機械室も見学します。

 

環境整備について学び、実際に体験します。

 

プロのベッドメイキング術も伝授します。

 

元気いっぱいの塩沢中の皆さんでした。

 

↓9/19~20 六日町中学校の様子

ガウンを着て実際の手術室を見学します。

 

キャップとマスクをすれば当院スタッフと見間違えそう・・・。

 

リアル「ラジエーションハウス」

同じ中学出身の先輩より説明を受けました。

 

薬剤部の業務についても真剣に学んでいました。

 

【基本的な見学・体験プラン】※状況により変動します。

(1日目)

・オリエンテーション、病院説明、ヘリポート見学

・病院見学

・MEセンター

・リハビリテーション技術科

・手術室見学

・看護部、病棟業務体験

(2日目)

・施設管理・SPD・リネン

・臨床検査科

・栄養管理科

・放射線技術科

・薬剤部

・質疑応答

 

病院は医師と看護師だけではなく、様々な専門スタッフがプロ意識を持って働いていることを学んでいただけたのではないでしょうか。

野球やバレーのようにポジションによって役割が違うようなイメージです。

「すべては患者さんのため」にチーム医療が行われています。

 

近い将来、皆さんと一緒に働く日が来ることを楽しみにしています。

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

病院レストラン 9月20日 本気丼フェア開催!

こんにちは。広報担当の和田です。

 

今回は当院のレストランポールライトを紹介したいと思います。

いつもおいしいランチを提供してくれるレストランポールライトでは、季節や行事に合わせた様々なフェアを行っています。

 

9月20日(金)は本気丼フェアが開催されました。

(本気と書いて「マジ」と読みます)

 

多彩な丼ぶりを提供していただきました。

本家⁉南魚沼の本気丼はこちら → https://majidon.jp/

 

【1年間に実施される各種フェア】

・中華フェア

・韓国フェア

・タイ、ヴェトナムフェア

・バレンタインデイフェア

・ホワイトデイフェア

・クリスマスフェア

・ハロウィンフェア

・インドカレーフェア

・本気丼フェア

 

※インドカレーフェアでは、インド人シェフが本場の味を提供してくれました。

 

今日の職員エリアは12時から大盛況!

 

一番人気のローストビーフ丼は即完売に。

 

厨房も大忙しです。いつもありがとうございます。

 

何を食べてもとてもおいしいのでお勧めです!

病院にお越しの際は、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

 

レストランポールライト

魚沼基幹病院 2F

営業時間 平日11:00~15:00

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

災害への備えを強化していきます

こんにちは。魚沼基幹病院総務課の災害担当です。

 

当院は、災害拠点病院ということもあり、災害への備えや各種訓練を行っています。

 

この度、東京都立広尾病院が主催する研修へ参加し、その後、同病院主催の災害訓練を見学しました。

(多数の参加者。当院より遠方から参加している病院も。)

 

研修では、

同病院は、東京23区内災害拠点病院の中心的病院となっているとのこと。その中で、同病院は大都心(渋谷区広尾)の中にあるため、電車等公共交通機関を利用して遠方から通勤している職員もおり、そのため、発災時には職員(応援職員・交代要員)が参集できない前提のもと、対応できるよう訓練しているとのこと。

・・・などなど。

 

災害訓練では、

平日に首都直下地震が発生したという想定。

応援職員が参集しない状況で、本部を設置・運営し、運ばれてくる多数傷病者にどう対応していくか・・・という訓練でした。

(「発災後○分後に○○をする」・・・というシナリオではなく、「訓練主催者が、事前に訓練の仕込みをしておき、参加者が対応していく方式」・・・でした)

 

同病院は、病院規模や、置かれている環境(「遠方に住んでいる職員が多い」など)が当院と似ており、当院の災害対応や訓練を検討していくうえで、非常に参考になりました。

(訓練の様子を写真でお見せできないのが残念です)

 

今後も、魚沼地域が被災した時にスムーズに傷病者を受入れられるよう、事前の備え・普段の訓練を実施していきます。

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

9月8日 稲刈り&バーベキューを実施!

こんにちは。広報担当の和田です。

 

9月8日(日)、稲刈り&バーベキュー大会2019を開催しました。

稲刈り体験は、有限会社ウラコウによる親子稲刈り体験に当院職員が参加させていただくもので、当院職員約20名、一般参加40名ほどが集まりました。

鎌の使い方を指導していただいた後、一斉に少しずつ手で刈っていきます。

ウラコウ代表の坂西様より鎌の使い方について指導を受けます。

「絶対に手を切らないように!特に小指のケガが多い」とのこと。

刈り取った稲はコンバインで脱穀して作業は終了。

記念撮影の後は八色スイカの差し入れもいただきました。これがまた甘くてうまい!

 

稲刈りの後は、八色の森公園で野外バーベキューを開催!

フェーン現象の影響で厳しい暑さとなったこの日、肉だけではなく顔まで焦げそうな日差しでした。

とはいえ、雨が降るより100倍マシ!

おいしいお肉とビールを片手に仲間と楽しいひと時を過ごしました。

こういうイベントもたまにはいいですね。

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

9月5日 UKBゴルフコンペを初開催

こんにちは。広報担当の和田です。

 

GWの振替休診日となった9月5日(木)、秋晴れの下、有志によるゴルフコンペを開催しました。

病院の公式なイベントではなかったため、院内で広く周知しなかったのですが、内山病院長をはじめ、医師、看護師、放射線技師、事務職など職員15名が参加しました。

 

まず最初に集合写真。

内山病院長の始球式からゴルフコンペ開始。

始球式を行う内山病院長「よし!今日イチが出た」

 

皆さん練習の成果を十分に発揮したようで満足そうでした!・・・?

競技方式は新々ペリア方式(隠しホール9H)のハンデキャップ上限なし(通称:青天井)。

 

プレー後は会場を浦佐に移し、結果発表&表彰式を行いました。

優勝は内山病院長、感染管理認定看護師の目崎さんが準優勝となりました。

 

参加した皆さんより次の開催についても要望が多かったため、第2回大会も企画したいと考えている今日この頃です。

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

8月28日 第2回院内ヨガ教室を開催しました!

こんにちは。広報担当の和田です。

 

8月28日(水)、ヨガインストラクター小林講師・長谷部講師のもと、第2回目となる院内ヨガ教室を開催しました。

ヨガを体験した参加者からは「楽しかった」「リラックスできた」「スッキリした」「今後も継続してほしい」などの感想が聞かれ、今回も大好評となりました。

当院では、職員のリラクゼーションと健康増進を目的に、今年度3回の院内ヨガ教室を企画しました。

地域の人々へよりよい医療を提供するには、まず職員が健康でなければいけません。

今後も福利厚生の一環としていろいろ企画していきたいと思います。

次は、稲刈り&バーベキュー、院内ボウリング大会、病院忘年会・・・

残り僅かの2019年も企画盛りだくさんの予定です!!

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

感染対策の目崎さん、院内外で活躍中!

こんにちは。広報担当の和田です。

 

当院の感染管理認定看護師、目崎恵さんが院内や地域でとても活躍しています。

サイトリンクしてご紹介しますので、ぜひご覧ください。

 

https://www.m-ipc.jp/voice/detail09.html

丸石製薬株式会社>感染対策コンシェルジュ>感染対策Voice

・「感染予防対策のリーダーを養成する」魚沼地域の新たな取り組み

・リーダーから広がる感染対策 鍵は、一人ひとりの意識向上

 

 

Vol.01「どうして感染するのかな?」

https://jokins.jp/2019/07/26/interview01-2/

JOKIN′S>医療従事者インタビュー>教えて、目崎さん!

・Vol. 01 「どうして感染するのかな?」

・Vol. 02 「感染しない環境、4つのコツ。」

(今後もう2回、計4回掲載予定です)

 

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

9月1日(日)第2回市民公開講座を開催します!

この度、第2回市民公開講座を開催することになりましたので告知させていただきます。

ふるってご参加ください。

 

1 日 時

  令和元年9月1日(日)

  午後2時00分~午後4時15分(開場午後1時30分)

 

2 会 場

  魚沼基幹病院 講堂・多目的ホール(南魚沼市浦佐4132)

 

3 内 容

 

【講演1】14:00~14:40

  「みんなで学ぼう、肺がんのこと」

  講師:伊藤 竜 (呼吸器・感染症内科部長)

 

【講演2】14:40~15:20

  「睡眠障害の対応と治療〜快眠のためのヒント~」

  講師:湯川 尊行 (精神医療支援科長兼精神科部長)

 

【講演3】15:30~16:10

  「あなたが変形性膝関節症といわれたら心がけてほしいこと」

  講師:目良 恒 (整形外科部長)

 

4 参加費・申込について

  参加費無料・事前申込不要です

 

5 定 員

  100名

 

6 その他

  会場の席に限りがございます。

  定員を超えた場合はご入場できない場合がありますので、

  あらかじめご承知おきください。

 

本件についてのお問い合わせ先
魚沼基幹病院 総務課

電 話:025-777-3200

 

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

7月31日 初の長岡遠征は白星逃すも笑顔の絶えない交流戦/医療機関同士のナイター野球練習試合

こんにちは。魚沼基幹病院野球部の村山です。

 

7月31日(水)長岡市の宮内中学校グラウンドで魚沼基幹病院野球部(以下、UKH)と立川メディカルセンター野球部(以下、TMC)の練習試合を行いましたので報告します。

19時20分に開始した試合は序盤、ランナーを塁に出しながらも両投手の粘り強いピッチングでお互い得点が入らない展開。

 

3回、試合が動きます。2巡目を迎えたUKHの攻撃、四球や適時安打で2点を先制。

しかし、その裏TMCも長短打を重ねて追いつき2-2の同点。

 

5回、UKHがさらに2点を追加し4-2とリードしますが、その裏TMCは長短連続安打に加え、UKHのエラーなどが重なり一挙5得点、4-7と逆転されました!

 

最終回はUKHの秘密兵器!?(マネージャー)も打席に立ちましたが、逆転できずゲームセットとなりました。

両チームとも終始笑顔の絶えない交流戦となり、とても楽しい時間を過ごすことができました。

今後も職員間の親睦を深め、結束を強くするとともに、他医療機関との交流も大切にしていきたいと感じました。

対戦していただいた立川メディカルセンター野球部の皆様、ありがとうございました。

次の機会がありましたらぜひリベンジさせていただきたいと思います。よろしくお願いします。

基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
基幹病院ブログ~こんにちは、基幹病院広報です~
魚沼基幹病院広報がお届けする日々のできごと

第10回南魚沼グルメマラソンに参加!

こんにちは。広報担当の和田です。

 

南魚沼の一大イベントとしてすっかり定着した南魚沼グルメマラソンが6月9日(日)に開催されました。

参加賞のお椀で南魚沼産コシヒカリを食べ放題のグルメ村が最大の特徴です。

国内で開催されているランニング大会の中から、参加したランナーの投票で選ばれる「全国ランニング大会100撰」に選ばれる人気大会です。

当院は、競技ランナーとして約50名が参加、また救護班として研修医4名・看護師2名、大会ボラインティアとして中央監視室(日本空調サービス)からも協力していただき9名が参加しました。

当日は絶好のマラソン日和の中、総勢5,766名のランナーが思い思いに米の路を駆け抜けていきました。

(スタート前の集合写真:魚沼基幹病院を背景に撮影!)

 

(走り終わった後は音楽やグルメを楽しみます)

 

(救護班スタッフ:とても忙しそうでした!おつかれさまでした。)

 

(大会ボランティアスタッフ:ランナーの記録用タグをひらすら回収・・・頑張りました!)