ブログ

ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

4月11日 北里大学保健衛生専門学院入学式 サクラサク

小出郷文化会館で北里大学保健衛生専門学院入学式。

希望に満ちた新入生223名が集いました。

 

魚沼基幹病院には、昨年8名、この4月には3名の保健看護科卒業生が仲間に加わってくれました。

皆さん頑張り屋さんで有り難く思っています。

 

入学式に向かう車中から咲き始めた桜の花が見えました。

「サクラサク」私たちの時代の合格電報。

季節の春 人生の春 春はいいですね。

入学おめでとうございました。

 

写真は学院PPA会長を務める当院検査科小池科長です。

 

ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

4月2日 志をともに 辞令交付式81名

  魚沼基幹病院は、この6月で開院3周年を迎えます。

「地域全体でひとつの病院」構想のなかで、

次々に浮かび上がる課題を着実に解決しながら、

三次救急医療、高度専門医療、周産期医療等を担う中核的役割を果たしてきました。

 

 本日(4/2)は辞令交付式。新たに81名の仲間を迎えました。

私たちと志を共にし、地域の医療を守るとともに、地域の発展に貢献していきましょう。

 

 

ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

3月26日 もうじきお別れ 浦佐のパンダ

昨年6月に生まれたシャンシャン 見た目も仕草もかわいいですね。

 

さて 浦佐のパンダは 生粋の浦佐っ子!

病院から見える山にいます。

この温かな陽気が続くと もうじき会えなくなるかな。

 

 

ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

3月20日 院内スマホよ、お主できるのぉ 内線、ナースコール、電子カルテ、モニターと接続

魚沼基幹病院では、医師や看護師をはじめ職員全体が胸ポケットに内線スマートフォン(スマホ)を入れています。

実は恐るべし、全国でも限られた最新鋭スマホなのです。

診療情報管理室長・寺島先生が雑誌「新医療3月号(72-76頁)」で詳しく紹介しました。

1.内線通話ができる  これはもちろんですね。

さらに

2.電子カルテを見て、入力できる

3.注射液と患者さんがあっているか確認できる

4.入院患者さんからのナースコールに応対できる

5.ベッドサイドモニターの異常が直ちに届く・・・などなど

 

日常生活では、いまだガラケーの私。

時代劇風に言えば、「院内スマホよ、お主できるのぉ」。

 

医療の安全と質を確保し、先進的で魅力的な医療情報システムを活用しています。

 

ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

3月3日 裸押合大祭 水行と熱気で最高潮に!浦佐多聞青年団ありがとう

雪景色の八海山が青空に映える絶好のお祭り日和。

魚沼基幹病院は、今年も浦佐毘沙門堂裸押合大祭に参加しました。

 

福餅撒与で、普光寺のかやぶき屋根にのぼりましたが、境内はたくさんの人たち。

私の手も嬉しかったのでしょう、餅は遠くにも届きました。

 

夜は吐く息も真っ白。大祭にふさわしい冷えです。

不動明王像前の水行も、その後の押合いや金盃堂入りも、日頃のよしなしごとを天高く散らせてくれるご利益がありました。

 

1年前から見事に大祭を仕切ってこられた浦佐多聞青年団の皆さん、ありがとうございました。

ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

2月21日 看護部 業務改善成果発表会 チームの成長に私も感動!

「看護師さんたちが今年度の成果を発表する会」が開かれました。

看護部各部署は、毎年「年度目標」を立てお互いに工夫し、協力し合い、よりよい看護態勢を作りあげています。

 

各チームの成果発表を聞きながら、開院したときの状況を思い出しました。

ほとんどの職員が互いに「はじめまして、よろしくお願いします。」

看護師さんにとっては、初めて見る医療機器も多く、さらに、初めて会う医師が繰り出す高度な医療内容・・・。

チームの形成もままならないスタートからよくがんばってくれました。

 

今回の成果発表会は、どの部署もチームとして見事にまとまり、高い看護レベルを実現していました。

身内をほめるのはいかがなものかと思いつつ、期待を超える成長ぶりに感想を述べる私の声も途切れがちになりました。

 

ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

1月23日 最新型動態追跡放射線治療システム 世界初、魚沼基幹病院に1年前導入

最新型動態追跡放射線治療システム「SyncTraX FX4」

1年前、魚沼基幹病院に世界で初めて導入された最新鋭の放射線治療装置です。

 

放射線治療科・川口医師がこの装置で患者さんを治療し、

すぐれた機能について報告しました。

 

肝臓がんや肺がんは放射線治療も選択肢のひとつです。

ただ、やっかいなことに肝臓や肺は息をするたびに動くため

放射線は「がん」以外の正常な部位にもあたってしまいます。

 

動態追跡システムは、呼吸で動く「がん」の位置をエックス線で観察しながら

照射するため「がん」に最も確実に放射線を当てることができます。

 

とてもよい治療成績が出ていますが、この装置による治療法は

今後もさらに進化するようです。

明るい光に包み込まれた気持ちがします。

 

ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

平成30年1月5日 謹賀新年 地域連携だより新春号は小児科、産婦人科、NICU特集

新年明けましておめでとうございます。

 

地域連携だよりKIKANリンクは、魚沼基幹病院が発行する情報紙です。

魚沼基幹病院が地域の医療機関、保健所、行政、福祉と密接に連携し

「地域でひとつの病院」を名実ともに実現するため、当院の診療内容を発信することにしました。

 

今回は2018年新春号(第4号)小児科、産婦人科、NICU特集です。

連携の一助にさせていただけたら幸いです。

 

本年もよい年でありますよう願っています。

 

ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

12月22日 サンタ・プロジェクト・うおぬま 善意の絵本を入院中の子どもたちに

サンタ・プロジェクト・うおぬま。

今年も匿名の皆様のご寄付による絵本を

入院中の子どもたちに届けました。

思わぬプレゼントに子どもたちも大喜びでした。

添えられたどのメッセージも素敵です。

ありがとうございました。

ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

12月22日 院内クリスマスコンサート 北里大学専門学院やうおぬま産☆ゆめひかりの皆さんも特別出演

恒例の院内クリスマスコンサートです。

入院患者さんをはじめ、たくさんの方が外来ホールに。

 

プログラムは

1.キカンビョウインBAND

2.米ねっとDuo

3.北里大学保健衛生専門学院アカペラ部

4.HipHopダンサー

5.うおぬま産☆夢ひかり

院外から出演してくださった皆さんに感謝です。

入院されている患者さんやご家族の方たちが、息抜きの時間を過ごしていただけたら

とても嬉しいです。