ブログ

ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

11月13日 病院から見える八海山 2回目の雪化粧

病院から見える八海山、3日前と本日の写真です。

週末に頭のてっぺんが白くなったようです。

今週は強い寒波が来るそうです。

 

皆さん、

風邪をひかないように、

うがいと手洗いを心がけましょう。

Share on FacebookTweet about this on Twitter
ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

11月10日 「UKBリサーチ2017」決勝 各部署40編の応募を勝ち抜いた8演題

日頃から院内各部署で、

患者さんに寄り添った医療を心がけています。

 

リサーチというと研究のように聞こえるかもしれませんが、

すべての患者さんにより快適(安心)、安全、確実な医療を提供したいという、

私どもスタッフの願いと工夫がリサーチです。

「UKBリサーチ2017」

各部署から計40ものプロジェクトの応募があり、

ポスターによる予選を経て8チームが決勝に残りました。

いずれも発表が洗練されていて、

質問者への受け答えも的確で頼もしく思いました。

 

病院大忘年会の折に結果が発表されるそうですが、

病院を挙げて日々の工夫や努力を続けていきたいと

私も元気をもらった会でした。

Share on FacebookTweet about this on Twitter
ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

11月3日 UKB米収穫祭 魚沼産こしひかり ついおかわり!

田植え、稲刈りとみんなで関わったUKB(魚沼基幹病院)米を楽しむ会。

晴天に恵まれました。

 

大きな釜で炊きあがったご飯は とにかく「うまい!」

ついおかわりです。

毘沙門堂境内では菊祭り。

丹精こめた菊と 丹精こめて育ててもらったお米を堪能した1日でした。

Share on FacebookTweet about this on Twitter
ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

10月31日 八海山もハロウィン?

雨が上がり、久しぶりに姿を見せた八海山。

頂上付近に、うっすらと白いものが。

 

初冠雪です!

霊峰「八海山」にハロウィンは失礼と思いつつ、

白頭巾とふもとの紅葉。

どっしりと構えた、横綱のハロウィンです。

 

あと何回か繰り返すと、本格的な冬の到来。

足早に通り過ぎる秋を楽しみたいと思います。

 

(写真は 病院から見える1週間前と本日の八海山)

 

Share on FacebookTweet about this on Twitter
ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

10月17日 鈴木美奈先生 国境なき医師団 3回目の派遣はアル? ナイ?

産婦人科・鈴木美奈先生は、国境なき医師団の一員として

これまで2回国際貢献をされています。

 

今回、3回目の派遣がアル? ナイ?

アル!です。

行く先はナイ!ナイジェリアです。

 

当院で地域医療に貢献し、さらにdeveloping countryで国際医療にも貢献。

国境なき医師団と併せ、素晴らしい活動。

私も誇りに思います。

 

身体を大切に、多くの人たちのお役に立ってください。

写真は出かけるときのものです。

Share on FacebookTweet about this on Twitter
ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

10月6日 今朝は7つのお知らせ便 院内各部署がんばっています

今朝、院内各部署から7つのお知らせ便が届きました。

省エネ、火災の対応、院内感染予防など、

すべての職員が知っておかなければいけない情報です。

 

別の日に届きましたが、

臨床検査科、リハビリテーション技術科、放射線科、薬剤部、栄養管理科、患者サポートセンターなど 

ほとんどすべての部署が定期便を発行しています。

 

リラックスしたところでは、酒蔵見学・そば打ち体験ツアー募集。

私は医学部同級会と重なって残念ながら欠席。

 

院内報ミナズキ第8号では、

放射線技師・長さんが全日本実業団陸上選手権大会に出場した記事が。

男子ハンマー投げです。

 

毎日、職員の皆さんから元気をもらっています。

 

Share on FacebookTweet about this on Twitter
ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

9月30日 青空の下で稲刈り 魚沼(基幹病院)産こしひかり

前日の雨も上がり、天高く青空の広がる絶好の稲刈り日和。

魚沼(基幹病院)産こしひかり、UKB米の収穫です。

 

3週前の写真では、たわわな稲穂で頭も垂れていました。

9月中旬に日本列島を縦断した台風18号の影響で、いまは腰もかがめています。

悪い台風です(^ ^;。

関さんや坂西さんの懇切丁寧なお手伝いのもと、なんとか収穫を終えました。

次の楽しみは、みんなで味わう収穫祭!

魚沼の四季を満喫しています。

Share on FacebookTweet about this on Twitter
ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

9月29日 院内研修会「結核」 2週間以上の咳(せき)に注意

本年度2回目の院内感染対策研修会。

職員100名以上が熱心に勉強しました。

 

感染イコール発病ではなく、90%は生涯発病しない。

菌が外に出ていなければ、菌をまき散らす心配はない、などなど。

 

魚沼基幹病院では、診断の遅れなどで、周りの人に感染の恐れがでた事例は 

まだ1例もありません。

迅速かつ的確なチーム医療の成果と思います。

 

肺結核の症状は 咳(せき)、痰(たん)、体のだるさ、微熱。

2週間以上せきが続くときは、ぜひ受診してください。

 

 

Share on FacebookTweet about this on Twitter
ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

9月16日 大盛況の地域医療研究会全国大会 in 魚沼 大会長・黒岩卓夫先生

地域医療研究会 全国大会 in 魚沼が南魚沼市民会館で開催されました。

会場はほぼ満員の大盛況。

 

会長講演で、黒岩先生はゆきぐに大和病院設立のご苦労や

地域づくりにおける医療の役割などについてお話しされました。

 

まったく同感です。

シンポジウムで私に与えられたテーマは、「地域医療再編と魚沼基幹病院の役割」。

医療は無論、魚沼地域の発展にも貢献したいという変わらぬ思いを語りました。

 

大会実行委員長を務められた大西康史先生(南魚沼市民病院)、

これだけ大きな大会を成功裏に運営され、おめでとうございました。

ありがとうございました。

 

Share on FacebookTweet about this on Twitter
ブログ院長室
ブログ院長室
院長・内山聖のブログ。院長の目線から、院内外のできごとを綴ります。

9月9日 今年もブース出展 ぶどう収穫祭とワイン祭り

ちょっと動くと汗がにじむ青空の下で、恒例のぶどう収穫祭とワイン祭り。

魚沼基幹病院は今年もブースを設けました。

 

血圧、血液中の酸素の量、体脂肪や筋肉量などを測定し、健康相談も。

100名を超える方たちが、訪問してくれました。

 

私も体の組成分析をお願い。

細胞内外の水分や筋肉量、脂肪を除いた体重などたくさんの情報がわかるので、

改めてびっくり。

 

「体脂肪がちょっと高めですが、長生きのタイプですね」

測定してくれた管理栄養士さんは、とってもほめ上手(^_^)。

歩くのも疲れていたのに、スキップで帰りました。

Share on FacebookTweet about this on Twitter