心臓血管外科

ドクター 時間
大久保 由華 午前        
小熊 文昭 午前        

 

心臓血管外科は、心臓弁膜症や狭心症といった心臓に対する手術・大動脈瘤や解離といった大動脈の病気に対する治療・閉塞性動脈硬化症や下肢静脈瘤といった末梢血管に対する治療を行う科です。ここ魚沼地域において心臓血管外科は今まで入院・手術を行うことが不可能であり遠方まで行く必要があったため、手術をためらう・病気を我慢していた方もいらっしゃったかと思います。当科は新潟大学呼吸循環外科と協力し体に負担の少ない治療法を選択枝として考慮しつつ、それぞれの患者様にとって最適な治療を提供していきます。

 

疾患名 内容
心臓の病気 心臓の中の弁が壊れてしまっている心臓弁膜症に対して、人工弁置換術や弁形成術を行います。狭心症に対してはバイパス手術を行います。同時に伴っていることが多い不整脈に対する手術も積極的に行い、手術後の生活の質が改善するようにしていきます。
大動脈の病気 大動脈にできる瘤や解離に対する人工血管置換術を行います。また、体に負担の少ないステントグラフト治療も積極的に行っていきます。
血管の病気 手や足に行く動脈が狭く流れが悪い閉塞性動脈硬化症には、カテーテルによる血管拡張術やバイパス手術を行います。また静脈が大きく膨らんでしまっている下肢静脈瘤に対する治療も行っていきます。

 

小熊 文昭

心臓血管外科特別名誉顧問

[articlelist dep=心臓血管外科]