皮膚科

ドクター 時間
藤原 浩        
富井 光一  
有松 亜美          ○
阿部 理一郎        
勝見 達也     ○     

 

皮膚(毛髪、爪を含む)全てに対応します。紹介状、予約がなくても受診できますが、診察の順番は予約の方が優先になります。検査、治療については、ほぼ全てのことが可能ですが、一部の検査、治療は当病院にある機器、予算などの関係で、他の病院に紹介することがあります。以前に、他の病院で検査を行った場合は、紹介状とともに検査結果の持参をお願いします。

 

疾患名 内容
じんましん ほとんどは、風邪などの体調変化に関係して出ます。肝臓などの病気が原因で出ることはなく、一般的に血液検査はしないように勧告されています。
帯状疱疹(つつらご) 体の左右どちらか半分だけに、発赤、水ぶくれができ、神経痛を合併することが多いです。原因は水疱瘡のウイルスです。お風呂などで暖めると、治りが早くなります。
皮膚腫瘍 良性の、手術不要のものがほとんどですが、まれには癌が発生することがあります。
接触皮膚炎(かぶれ)、
手荒れ
化粧品、シャンプー、毛染め、洗剤などが原因になります。重症の場合は、大学病院に紹介し、1週間検査入院をしてもらいます。
アトピー性皮膚炎 乳児期からのスキンケアをしっかりすることが予防になります。思春期以後まで続いた場合、早期に治癒させる治療はありません。かゆみと感染対策を行います。
足白癬(水虫) 軟膏をきちんと使用し、乾燥させれば良くなります。白癬菌が爪に入った場合は、内服薬を使用しないと完全には治りません。
熱傷(やけど) 保冷剤などで冷やしながら病院に来てください。半日くらいは冷やさないと悪化します。体の1割(頭の大きさくらい)より広い場合は入院になります。

 

藤原 浩

新潟大学地域医療教育センター 教授(皮膚科) 診療部長 医療安全管理室長

富井 光一

皮膚科医師

有松 亜美

皮膚科医師

論文などの情報はありません。