腎臓内科

ドクター 時間
飯野 則昭 午前      
甲田 亮        
宮﨑 慧        
大学医師        

火曜日 膠原病大学医師

腎臓内科では、血尿・蛋白尿といった尿の異常から発見される慢性腎炎に対する医療、末期腎不全となり腎代替療法(血液透析、腹膜透析、移植に向けた準備)が必要になった場合の医療など腎疾患全般にわたる診療を行っています。

多くの腎疾患は自覚症状に乏しく、慢性に経過するため、病院に来たとき既に腎機能が低下していることも稀ではありません。腎疾患は生活そのものが治療と密接に関係するため、医師だけでなく看護師、薬剤師、管理栄養士など多職種のスタッフが連携し、お互いの得意な面から診療を支え合えるような体制を目指しています。

当科は腎疾患診療における地域の基幹病院として、地域との連絡を密に取り、よりよい医療が提供できるように努力を続けたいと思います。

 

疾患名 内容
慢性腎炎 血尿・蛋白尿などの尿異常から発見される病気です。発症直後は自覚症状は無く、自発的に検診などを受けないと発見される機会を逃してしまう可能性があります。通常、腎生検という検査を行い診断を確定させた後に治療を行います。腎生検のために、約1週間の入院が必要となり、その後の治療内容により入院期間が決まります。
ネフローゼ症候群 急激に全身の浮腫が生じ、尿検査で大量の蛋白尿を認める疾患です。入院の上、腎生検で確定診断後に、免疫抑制薬(ステロイドなど)で治療を行います。入院期間は4−8週程度必要な場合が多いです。
慢性腎不全 何らかの原因で時間をかけて腎機能が低下した状態の総称です。腎臓の本来の役割である、水分調整、電解質維持、ホルモン臓器としての機能が障害されます。病態に応じて、症状を取り除く治療が行われます。薬物などで、機能の代替が困難になった場合、腎代替療法が必要になります。当院ではライフスタイルに合わせて、血液透析、腹膜透析のどちらかを選択していただけます。また、ドナー候補がいる場合には腎臓移植の準備を行い、移植可能な施設へ紹介することも治療選択肢に加わります。
当科で行う手術 内シャント設置術、人工血管移植術、血栓除去術、腹膜透析カテーテル留置術・抜去術、腹膜透析カテーテル位置異常修復術など
当科で行う検査 腎生検、精密腎機能検査、シャント造影、シャントPTAなど

 

飯野 則昭

新潟大学地域医療教育センター 特任教授 腎臓内科部長

甲田 亮

新潟大学地域医療教育センター 特任助教 腎臓内科医長

宮﨑 慧

腎臓内科医師

平成30年度(2018.4~2019.3)

 

論文(症例報告)

 

Koda R, Itoh R, Tsuchida M, Ohashi K, Iino N, Takada T, Narita I.  Legionella Pneumonia Complicated with Acquired Fanconi Syndrome. Intern Med 57 (20): 2975-2980, 2018

 

Kitazawa A, Koda R, Yoshino A, Ueda Y, Takeda T. An IgA1-lambda-type monoclonal immunoglobulin deposition disease associated with membranous features in a patient with IgG4-related kidney disease: a case report. BMC Nephrol 19 (1): 330, 2018

 

Koda R, Tsuchida M, Iino N, Narita I. Hypophosphatemic Osteomalacia Associated with Adefovir-induced Fanconi Syndrome Initially Diagnosed as Diabetic Kidney Disease and Vitamin D Deficiency. Intern Med 58 (6): 821-825, 2019

 

学会・研究会・講演会

 

小林道甲田亮小原伸雅牧野達夫土田雅史飯野則昭、成田一衛.頸椎損傷後に中枢性塩類喪失症候群(CSW)を発症し、広範な近位尿細管再吸収能低下を証明し得た一例, 日本内科学会第142回信越地方会, 口頭, 新潟, 2018/6/3

 

甲田亮土田雅史、渡辺博文、飯野則昭、吉嶺文俊、成田一衛. 魚沼地域医療再編後に開設された新潟県立十日町病院腎臓外来から見たCKD医療連携の現状, 第61回日本腎臓学会学術総会, ポスター, 新潟, 2018/6/8

 

甲田亮土田雅史飯野則昭、渡辺博文、成田一衛. 魚沼地域医療再編後の腹膜透析診療の現状, 第63回日本透析医学会学術集会総会, 口頭, 神戸, 2018/7/1

 

甲田亮、越後妻有地域におけるCKD医療連携の現状, 十日町市中魚沼郡 CKD conference, 十日町, 2018/9/20

 

甲田亮土田雅史飯野則昭、渡辺博文、成田一衛. 肝細胞癌術前にアデホビルによるFanconi症候群と診断された糖尿病合併腎臓病患者の一例, 第48回日本腎臓学会東部学術総会, 口頭、東京, 2018/10/21

 

土田雅史甲田亮飯野則昭乾幸平中川由紀西山勉小熊文昭、成田一衛. 一側の下腿浮腫を契機とし、前立腺生検で組織診断したIgG4関連動脈周囲炎の一例, 第48回日本腎臓学会東部学術総会, ポスター、東京, 2018/10/21

 

過去の研究・業績集はこちらをご覧ください。

研究・業績集